分散投資

【ポイント投資】Tポイントが仮想通貨に!BitFlyerを使ってみた。

ちょっとおちついてきていますが、仮想通貨って気になりますよね?

ただ、変動が大きく怖いというのもあると思います。

でも、実際には手軽にちょっとずつためることができるようになっています。

この記事では仮想通貨取引所であるBitFlyerでTポイント連携サービスができるようになったので使用感をお伝えします。

なぜ、ビットコインをためているのか?

ビットコインをためるのは去年から今年にかけて価値が上がっているため、そろそろ貯めておかないとなぁと思ったからです。

1BTC=30万円だったのが100万円台に上がったので、価値があがっています。

1BTC=1億円になるともいわれていますので、コツコツと寝かせておくにはいい財産と考えてためはじめています。

BitFlyerとは?

株式会社BitFlyer社が運営する仮想通貨取引所で、購入や売買、またFXのように証拠金取引もできるようになっているサービスです。

ビットコインだけでなく、イーサリアムやモナーなど多くの種類の通貨を売買できるのが特徴です。

BitFlyer公式ページへ

BitFlyerでのビットコインのため方

BitFlyerの使用感ですが、仮想通貨取引所のアプリやサービスを使ってみた中で一番使いやすかったです。

貯め方①:外部サービスでビットコインをもらう

銀行からの入金だけでなく、外部サービスの利用をすることでビットコインをちょっとずつ貯めることができます。

クレジットカードを作れば3,000円相当のビットコインがもらえるものもあり、ためておくことができるようになります。

自分は楽天生活圏で動いているため、楽天市場をBitFlyer経由で使ってコツコツビットコイン貯金しています。

貯め方②:Tポイントを交換する

今回のメインテーマでありますTポイントでの交換です。

現在の交換レートですと100ptが85円程度になりました。

商品を買うためにTポイントって使いがちですが、それではすぐに消えてしまうのでTポイントは資産化するためBitFlyerに入れています。

商品購入でのボーナスポイントが高いので、結構たまりやすいですしね。

ただためるだけなくロボットで運用させることができる!

今はビットコインをコツコツためていくだけですが余裕ができたら、ロボット運用を試していく予定です。

BitFlyerは仮想通貨の運用ロボットサービスでもありますクオリオと連動しているため、難しいことを考えずに取引をお任せすることができるようになります。

お金を働かせるのが投資の基本ですので、いずれはコチラもやって資産を増やしていきます!

さいごに

ミニマムな生活をして余ったお金や生活の中でできたポイントを分散投資をして、増やしたり増やせる土台を組んでいくのが楽しくなってきています。

知らない仮想通貨の世界ではありますが手ごろなところから、運用してみてはいかがでしょうか?

それでは、良きミニマムライフを!