ミニマリスト

ミニマリストを目指すなら工場系の仕事がいい3つの理由

ミニマリストをするにあたって初期費用がどうのとか考えることってありますよね?

むしろ、ミニマリストをはじめるならば徹底的に削ってしまったほうが気楽だとサイト主のしんちゃんは考えています。

フリーランスになるとかありますが、実は『工場系の仕事』が意外と身軽でいいと色々と経験してきて感じたので、その理由をシェアします。

この記事を読むことで、派遣社員でも豊かな暮らしをするヒントが得られますよ。

ミニマリストの仕事は工場系で十分

ミニマリストとして自由で好きなことをしていこうとする場合、まず必要なのが資産ですよね。

お金をしっかりためるのに収入の高い仕事を目指す必要はありません。

なぜならば、収入の多さは責任の大きさに比例するので知識や実力がないと難しいです。

未経験でもお金をためやすい仕事ととして自分がオススメする仕事は『工場系会社』です。

おすすめの理由を挙げていきます。

理由1:上場企業が多いので、安定する。

手当がいいことと、定時を守り残業を減らす流れがサービス系企業よりもしっかりしているところが多いのもポイントです。

食堂で安くお昼が食べれるところが大半なのも面倒が減らせるポイントです。

理由2:現場次第でジムにいかなくても激しい運動ができる

工場系の中でも、自動車関係の会社にいくと重たいものを持ち上げたり、取り付けたりするので運動量が半端ないです。

筋肉痛になったこともたたあるほどなので、会費をはらってジムにいかなくてもお給料とともに運動ができると思えば一石二鳥です!

理由3:寮費無料で受け付けているので、家賃が浮く!

工場系は仕事量が多いのでキツクやめる人が多いですがそのぶん寮費が無料で求人をかけているケースが多いです。

駅から遠いような工場でも近くに部屋を借りてくれたりするので、環境はとてもいい!

会社によってはレオパレス物件なので、さらに便利です。

さいごに

ミニマリストを目指すにも派遣社員でもいい3つの理由』をシェアさせていただきました。

会社によってしまいますが、三か月ごとにボーナスや入社祝い金がある求人もあるのでお金をためて何かしたい人にも向いています。

興味がでたら下記リンクから工場求人をみてみてくださいませ!

今すぐ働く